永遠に葛藤する人生

俺は病気なんだなと今日改めて実感した。

毎日窮屈な日々の中で何の楽しみもない。

妄想とまとまらない思考。

それでも生きてる。

仕事はまだまだできないけど、

一歩ずつできることをしていこうと思う。

あと病気のことを誰にでもカミングアウトできるようになりたい。

いつでも偽って病気じゃない元気なフリをしてしまう。

だから友達と遊んだ後はいつも自殺願望に襲われる。

健常者に上手く馴染みたいという完璧主義的な欲求と、

自分は全く馴染めないという葛藤が常に心の中に混在している。

それでもなお生きるために何等かのことをしていないといけない。

そうじゃないと時間がつぶれないからだ。

例え不毛でも生きていかなければならない。