ロングスパンで見ると今に執着しなくなる

ロングスパンで計画やゴールを立てれば、

今の感情を無視して作業を継続することができる。

常に未来に焦点をあてることが大事。